みなさま、こんにちは。ぷるど.net中の人、Kazuto Tanabeです。

12月はぷるど.netの方が忙しく、過去最高本数となる20本目の記事を準備中です。実はまだまだ増えるんですが。年末までに22本は出るかな?と言ったところです。

そんな訳で、もの凄く久しぶりになる、ゆるぶろの更新ですが、今回のネタは先日ぷるど.netでご紹介したZenfone3についてのよもやま話です。

一連の記事は製造元のASUSさんから提供を受けて作成したものですので、Androidに対する文句は一切書きませんでした。ですが、やはり個人的にはAndroidは苦手です。と言うか嫌いです。

iOSのもろパクリOSとして生まれたAndroidは、Appleユーザーとしてはやはり受け入れ難いものがあります。JobsさんもGoogleだけは許さない。と言っていたくらいですので、Apple自身も未だに嫌いなんだとは思いますが。

なんだか、ごちゃごちゃしていて…。
設定項目も、色々な所に色々な項目がバラバラに配置されていて…。

どうも好きになれません。
大昔にAndroid1.6搭載のスマホを触ったことがあります。その時から比べると大きく進化して、動作性もiOSと肩を並べれる所まで来た様には感じました。(最近、iOSの安定性が低下しつつありますが)ですが、好きになれない。

恐らく、端末によって異なるUIが採用されている事が一番の原因なんだと思います。

XperiaならXperia。AQUOSならAQUOS。と言った具合に各社オリジナル(改悪?)を加え、見た目が同じAndroidを搭載しているはずなのに、バラバラになっています。これが初見殺しと言うか、iOSユーザーを困らせると言うか。

まぁ、Nexus機を使っても、どのみちAndroidの操作性に慣れません。
Apple IDに紐づいている情報も同期できませんし。私には不便な点が多いです。

そんな、私の勝手で肩身の狭い扱いを受けているZenfone3ですが、一応ケースを購入してみました。

なんだか凄いパッケージですが。

おまけで防水ケースを頂きましたが、あてにはならなさそうな雰囲気です(笑)

付属品はケースとフィルム、フィルムの貼り付けキットです。

ざっとみた感じ、穴の開け方も雑ですね。3mm以上ずれているものもあります。

ケースを装着するとZenfone3特有の美しい加工が隠れてしまいます。

それを思うと、裸で使った方が綺麗かな…?と思います。
サブ機なので、そもそも裸で十分でしょうが。

とりあえず、お気に入りのケースを買うまで、しのぎたい。と言う方はお安いですし、是非。送料もかかりませんので、まとめ買いの必要がありません。Prime会員の方には関係のないお話ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA